2008年12月22日

12月21日 ポワトリン ワンマン 新宿MARS

ワンマン☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
東京の人達はもちろんのこと、はるばる地方からも観に来てくれた人達ありがとう☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

記念すべき東京初ワンマンミサ。
新宿MARSという会場選びは大正解だったと思いました!
アドバイスをしてくれた杉本善徳さんには本当に感謝しております。
ありがとうございます。
そして新宿MARSのスタッフの方々、ありがとうございました。

それにしても、やっぱりワンマンっていいなぁ!と思いました。
色々な顔があるポワトリンなだけに「一つのパッケージとして、まとめてナンボ」というか。
仕方のないことなんだけど対バンイベントだとファンシーアッパーグラウンド音楽隊 ポワトリンというよりも断片過ぎてポワだからね笑
ワンマンだと変な誤解も生みづらいし、自分としても形に納得が出来て、ジンギスカンも身代金のことなど忘れるくらい気分上々です。

個人的にはサブギターまでもが弦切れしてしまう…
という予想外なアクシデントで、ご迷惑をかけやした('A`)
5月のワンマンには「3本はギター持参しよう」と思います。ういす。
経験上、そういう時に限って、弦切れしねーからなぁ…

今年ラストでもあったポワトリンミサをワンマンという素晴らしい形で無事、締めくくることが出来ました。
それもこれも、みんながいたからこそできたんだよなーと、心からそう思います。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとう。
posted by うらら at 17:55 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。